トランスリミット創業記.author = 高場大樹

株式会社トランスリミットの代表取締役によるスタートアップ創業期

はじめての新入社員を受け入れました。

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹

本日、会社史上初となる新入社員を2名受け入れました。

ふたりとも、入社おめでとうございます。

ひとりは投資家が連れてきて、もうひとりはBrainWarsの元トップランカー、ひょんなことからインターンに来たと思ったらいつの間にか内定を出していて、ようやく入社の日を迎えました。

ふたりとも学生生活ラストにも関わらず、既にかなりの時間をトランスリミットにコミットしてくれており、入社初日なのに入社感が全くありません。はじめは頼りなかった2人ですが、腹を決めてから一気に引き締まり既に実践で働いています。ようやく正式に社員として入社を迎えたので、もっと大きな仕事を任せようと思っております。

大手企業でなくスタートアップを選んだからには「自分の力で成功に導いてやるぜ」くらいの勢いで臨み、おっさん達のケツを若い力で蹴り上げるような活躍をしてもらいたいなあと思っています。勢い重視で会社を盛り上げるのが、若手の大切な仕事です。スタートアップの環境にいれば、同世代なんかよりも異次元の成長を遂げることは間違いないので、会社を牽引するような存在に早くなって欲しいと期待しています。


新卒へのメッセージ

新卒の2人へ向けてメッセージを3つほど伝えます。

為せば成る

為せば成る、為さねば成らぬ何事も。どんなことでも強い意志を持ってやれば必ず成就する。ということわざで私が一番好きな言葉です。どんなに苦難であろうとも諦めず頑張ってもらいたい。諦めずに頑張ればいつか必ず実を結ぶでしょう。辛くなったら修行僧を思い浮かべて、この言葉を心の中で108回ほど唱えるといいと思います。

信頼残高を貯めよ

仕事は人と人の繋がりで成り立っています。仕事をしていく上で相手との信頼関係が非常に重要なので、どんなに小さいことでも大切に信頼をコツコツと貯めていきましょう。割と、大きなことはやるけど小さなことはやらない人がいるけど、信頼には大小はありません。信頼残高は一瞬にして無くなることがあり回復には相当の労力が掛かるので、気は抜かないようにしましょう。

仕事の報酬は仕事

仕事ができる人ほど、大きな仕事が任されるものです。より大きな仕事、面白い仕事を任せてもらえるように今ある仕事に本気で取り組みましょう。本気で取り組んでいれば、必ず周りが評価してくれるはずです。


おわりに

弊社の新卒達もそうですが、最近の若者は学生のうちからインターンとかで企業に入り込み、学生のうちから技術を身に付けていて凄いなあと感心させられます。僕が彼らくらいのときには技術のことなんて大して分かってなかったなあと後悔の念しかない。でも、まだまだ若いものには負けてられないので、ご老体にムチ打ち頑張ります。

余談ですが、上記のメッセージとか考え方は文字に起こすと、改めて前職の影響を非常に受けているなあと感じます。前職で学ばせていただいた経験があっての今があることを感謝して、社会人7年目も頑張っていきます!押忍!

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹

画像は新卒達を驚かせるために朝早くに集合して準備している様子。彼らが出社するまでにやらないと!と急いでやったのに2人共初日から遅刻してなかなか来ませんでした。俺たちの睡眠時間を返せ(真顔

メンバーを募集しています

当社ではエンジニアとデザイナーを募集しています!ゲームプロデューサーやプランナーなんかも募集しています!是非ご応募してください!

コーポレートサイトからも応募できます。
http://translimit.co.jp/team.html