トランスリミット創業記.author = 高場大樹

株式会社トランスリミットの代表取締役によるスタートアップ創業期

トランスリミット創業1周年

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹

2015年1月14日で株式会社トランスリミットは創業から1周年を迎えることができました。
皆様には日頃から多大なるご支援とご協力をいただきまして大変感謝しております。誠にありがとうございます。

この1年は「とにかく事業を立ち上げる!」ということだけを考え、自分たちの力を信じてひたむきにサービスを作り続けました。そんな「BrainWars」は1000万ダウンロードを突破、海外ユーザ比率が95.7%という、日本では例を見ない曲線を描いて成長しています。App StoreとGoogle Playに「Best of 2014」に選出され、スマートフォンの定番アプリと成り得るポテンシャルを感じさせるアプリにまで成長しました。

2年目も早々にBrainWars1000万ダウンロードの記事がヤフトピに掲載され、日本AppStoreの無料ランキングが4位まで上昇しております。


いい仲間が集まってきました

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹

1年前はたった3人の会社でしたが、いまや10名の組織となりました。この春には新卒が2名も入社することになっています。

社長として過ごしたこの1年を振り返ると、毎日が理想と現実の狭間で生きているような感覚にありました。現実とは世知辛いもので、こうなったら良いなあと思うものは大抵その通りにはならない。楽観的に考えれば悲観的にも考え、様々な可能性から最善の道を見つけるしかないんですが、結果的にはやってみないと分からないし、ある程度はリスクを許容しながらもデカく成果が出せることにチャレンジすることを選び続けてきました。

背負うものが大きくなればなるだけプレッシャーも大きくなり、社長って思った以上にしんどいなあと思うことも多々ありますが、志を共にした優秀な仲間がひとりまたひとりと増えていき、そんな仲間達と一緒に面白いサービスを作れる。これができるのが純粋に幸せだなあと思うところです。仲間が増えたら増えただけやれることの大きさはデカくなりスピードが速くなる、何より会社が楽しくなる。会社を作って本当によかったなあと。

1年目は自分がグイグイみんなを引っ張ってきたところがありますが、そろそろ若い連中にガンガン攻め込んで行って欲しいなあと過度な期待をしています。昨日は打ち上げで見事に酔っ払い、みんなに期待してるぞと過度に言いまくっており、その節は大変失礼いたしました。ただここから先の成長はトランスリミットの層の厚さで確かなものにしていきたい。みんながんばろー!

この程度の成果に甘んじず、2年目もさらなる飛躍を目指して元気よく頑張ります!


最後に

創業1周年記念&1000万ダウンロード突破記念パーティーの様子を紹介!

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹 創業1周年&1000万ダウンロード突破おめでとー!!

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹 敏腕ベンチャーキャピタリストなSkylandVentures木下さんから頂いた1000万ダウンロード突破ケーキ

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹 ゴルゴ13の顔をしているらしい

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹 ショートコント「新卒」からの、ショートコント「同期」

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹 おいしいところを持っていく人

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹 荒れる直前の様子

株式会社トランスリミット、代表取締役高場大樹 いつも荒れている人